【カップ麺】ジモト麺 名古屋発 インディアンスパゲッティ風まぜそば食べてみました♪


スポンサーリンク

今回ご紹介するカップ麺は「ジモト麺 名古屋発 インディアンスパゲッティ風まぜそば」です。

インディアンスパゲッティがどんなものかわからなかったので調べてみましたが、日本のスパゲッティ料理の一つでカレー味のスパゲッティの事を指すそうです。

名古屋の喫茶店では一般的なメニューだそうです。

私は食べたことが無いので、どんな味に仕上がっているのかとても楽しみです。

「ジモト麺 名古屋発 インディアンスパゲッティ風まぜそば」とは 

しなやかで弾力のある丸刃のめんです。滑らかで臨場感が出るよう仕上げました。
ポーク・ビーフをベースに複数種の香辛料を用いたカレーペーストです。名古屋で愛される「インディアンスパゲッティ」のような甘みと辛みが調和した一杯に仕上げています。
シャキシャキとした食感の良いキャベツ、程良く味付けした肉そぼろ、色調の良い人参を加えて仕上げました。
出典:美味しさ発掘!ジモト麺 名古屋発 インディアンスパゲッティ風まぜそば|商品情報|エースコック株式会社

カップ麺の見た目 

パッケージ

f:id:ku-neruasobu:20180403010049j:plain

黄色と緑が基調のパッケージでどこかアジア感のあるパッケージですね。

まぜそばの画像もパッケージに載っていますが、ぱっと見は焼きそばの様な見た目です。

中身の小袋

f:id:ku-neruasobu:20180403010055j:plain

かやくと特製ペーストの小袋2つが入っています。

かやくの量は少なめですね。

かやくをいれたところ

f:id:ku-neruasobu:20180403010105j:plain

キャベツ、ニンジン、肉そぼろが見えます。

麺は中太麺っぽい見た目ですね。

商品説明 

発売元:エースコック
発売日:2018年3月19日(月)
価格:230円 (税別)   カロリー:363kcal
食塩相当量:3.8g
カップ麺含まれるアレルギー物質: 小麦、卵、乳成分、牛肉、豚肉、鶏肉、大豆

食べた感想 

まずは作りたての写真をご覧ください。  f:id:ku-neruasobu:20180403010116j:plain

見た目

ぱっと見は焼きそばの様な見た目です。

肉そぼろが入っているところが焼きそばとはちょっと違いますが、ニンジンの赤、キャベツの緑が彩りを与えていておいしそうです。

具材 

キャベツ、肉そぼろ、人参

香り 

完全にカレーの匂いですね。スパイシーさも強いカレーの香りです。

インディアンスパゲッティという名称から、知らない人は絶対にカレー味だとは思わないと思います笑

私も食べるまではカレー味という事は想像していませんでした。

味 

結構スパイシーなカレーのソースです。香辛料が入っているようで、結構辛いです。

味付けはカレー味がしっかりとついていて、辛さ、旨味とともに若干の甘味もあります。

イメージ的には麺にキーマカレーを絡めている感じが近いでしょうか。(あまりキーマカレーを食べたことがないので、違っていたらすみません笑)

麺は中太の麺で、スパゲッティを意識しているのか、結構ツルツルとした滑らかな麺です。

カレーペーストがしっかりと麺に絡むので、しっかりと味つけされた麺が楽しめます。

そして具材ですがカレーの味のインパクトが強いのですが、キャベツの歯ごたえや肉そぼろの食感は楽しめます。

カレー味のまぜそばはあまり食べたことがないので、私的には新しい一杯でした。

まとめ 

  • カレー好きにおすすめ。
  • 少し辛いので、辛いものが苦手な人は注意してください。
  • カレーの味付けがしっかりとしているので、味の濃いものが好きな人におススメ。